札幌発:雪はねボランティア

昨年、このツアーがあることを小耳に挟み、現地合流にて美流渡の除雪ツアーに潜入体験をしてきました。(その時の様子はこちらからどうぞ。https://hiranoyoshifumi.jp/2013/02/04/1157

その雪はねボランティアツアーが今年も開催されています。

1497771_640267799370607_1697075810_n

ちなみに、本日のプレス空知さんの記事でも掲載されておりました。

DSC_0350

何とか26日のスケジュールが1件キャンセルになったので、こちらは参加できることになりました。

申し込み期日が昨日までのようなので、現地合流であれば、まだ間に合うか?と思って、現在仕掛け人の小西氏にメールで連絡をしたところです。

もし、可能であれば26日に美流渡で合流したいと思います。(我が家の屋根もやっとの状態ですが(笑))

 

何より、美流渡は高齢化がかなり進行しています。そして雪の量も一段と多い状況。

そのような環境はこれからの岩見沢の未来を表す縮図のような気がしていますので、少しでも体感することで新たな課題とその解決方法を見出すきっかけになるのではないかと考えています。

もし参加できたら、またレポートを投稿したいと思っております。

 

主催者はボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会という、とても精力的な活動を展開している方々です。

One thought on “札幌発:雪はねボランティア”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください