岩見沢市学校給食共同調理所スタートしました。

〈平成30年1月17日投稿〉

1月15日(月)午前10:30より

学校給食共同調理所の開所式並びに配送車の出発式が執り行われました。

26733332_1568863729849171_2008390988541864225_n

この調理所は、安心安全に対し、最新の設備を持った素晴らしいものです。

そのレベルの高さは、昨年11月、設備完成後に総務常任委員会で内部見学をさせていただいた時に十二分に感じる事ができました。

300117
https://www.facebook.com/hiranokouenkai/posts/1990677897639489

ただし、あんしん安全との引き換えに莫大な費用がかかった最新設備ゆえ、今後の保守や維持管理費も相当なものが想像できます。しかし、これまで学校給食において幾つかの事故やトラブルを発生させてきた岩見沢市の背景として、子どもたちの安全に対しては避けて通ることのできない部分でもありますので、まずはこの様な最新設備の調理所が出来たことは、喜ぶべき大きな節目であろうと感じます。

 

さて、今回は式典等終了後に給食試食会も開催されました。

26231108_1568863763182501_4379621768658579569_n

中学生用とのことでしたが、若干少ないかな?という印象を受けるも基準どおりとのこと。

またこの調理所は施設見学をすることが可能です。

26734241_1568863789849165_1088176756274680641_n

上画の様にお申込みいただければ対応可能とのことです。

今後約半世紀にわたり使用する施設となります。

今後は子どもたちの人数も減少してくる中で、いずれは別の用途にも対応するなどの変化も必要になると思われますが、まずは長期間にわたり、子どもたちの安心安全を守っていただきたく期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*