青少年野球大会 第1回 World Baseball of Children 【NORTH FIGHT(ノースファイト)】 の開催に向けて

〈令和3年1月13日投稿〉

プレス空知さんの新年特別号の1面にて紹介していただきましたが、この度、日本商工会議所青年部の前会長でもある内田茂伸君の声掛けで、岩見沢で青少年の育成と交流、まちづくりの2本柱による〈少年野球大会〉を開催すべく、準備が始まっています。

プレス空知新年号

昨日は第2回目の実行委員会が阿弥陀寺さんで開催され、少しずつですが内容が固まりつつあります。

開催日は10月1日(金)~3日(日)を目標とし、開催の意義としては

(ア) 野球を通し心身の発育促進
① スポーツを通し発育促進
② 野球の底辺拡大

(イ) 文化的交流
① 子供たちが全国はもとより海外の子供らとの交流を持つ

(ウ) 経済の交流
① 全国各地及び海外などから岩見沢に目を向けてもらう
② 交流の第一歩を踏み出す

というのが主体となる予定ですが、このコロナ禍においてどのようになるかわかりませんが、現在、海外からは台湾チームの参加も予定されているものです。

詳細についてはまだまだこれからという状況ですが、必要に応じて随時ご案内させていただきたく存じます。

「青少年野球大会 第1回 World Baseball of Children 【NORTH FIGHT(ノースファイト)】 の開催に向けて」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください