岩見沢新病院建設についての私的中間整理的まとめ一覧

令和5年2月までに基本計画が完了し、現在工事基本設計を行う業者を公募プロポーザルによって選定した段階となります。本ページでは、これまでの岩見沢新病院に関する投稿の内、主だったものを時系列に転載しています。

*本イメージは技術提案書に記載のパースとなり、あくまでイメージであり、実際の設計によるものではありません。

各リンク先の内容としては、新病院建設特別委員会の開催に伴い提示された情報やそれらに対する質問となります。(一部、新聞記事に対する投稿となります)

新病院の建設については現在の概算が344億円と巨額のため、素案提示以降、開催された全ての委員会で質疑を行っています。それら質問等も記載しておりますので、お時間ありましたら御覧ください。

*下に行くほど古い記事となります。


6,令和5年2月10日投稿

工事基本設計業務について

■基本設計業務の公募プロポーザルから、技術提案書等の資料を基に委員会が開催されました。


5,令和4年10月24日投稿

北海道新聞記事「岩見沢新病院計画 資材・人材費の高騰直撃 市財政圧迫の懸念」

■北海道新聞に掲載された記事の元が、私が委員会で質問した内容と重複するので、それらの考察を記載しています。


4,令和4年10月14日投稿

基本計画(素案)パブコメ結果、基本計画策定、基本設計業務委託について

新病院建設基本計画(素案)に対するパブリックコメントの結果、並びに新病院建設基本計画について、基本設計業務委託についての協議となります。


3,令和4年8月26日投稿

新病院建設基本計画(素案)が提示される

新病院の病床数や診療科、職員数、整備方式等々の骨格が示され、それに伴う質疑が行われました。


2,令和4年4月28日投稿 

新病院建設場所の決定

市長が委員会に出席し、新病院の建設場所決定の報告がなされました。


1,令和4年4月19日投稿

新病院の骨格に対するパブコメ結果について


0,令和4年4月2日投稿

新病院の骨格(素案)に対するパブリックコメントが実施されました。

■新病院の骨格(素案)を基にした市民説明会や意見募集の案内

岩見沢市立総合病院、新病院の骨格(案)に対するパブリックコメントの募集

「岩見沢新病院建設についての私的中間整理的まとめ一覧」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください