ルコチパーク〈BMXパンプトラック〉誕生!

〈令和2年8月17日投稿〉

facebook等で目にする機会があり、とても楽しみにしていたルコチパーク。
パンプトラックという自転車のBMX等の走行するコースです。

私もお盆休みにチラリと家族で遊ばせてもらいました。

このプロジェクトのメインとなっているのが、地域づくり推進員の瀬尾氏。

これだけの立派なコースを、地域の方々等々、様々な方の力を借りながらコツコツと作り上げるのはすごい能力だと思います。

今回も行った時には札幌圏からも2組来ていて、これも東部丘陵地域の魅力の一つになること間違いなしだと思います。

上記埋め込み投稿の様に、自転車は瀬尾氏のものを借用させていただくこともできます。コースはなかなかハードですが、ゆっくり走る分には転倒しても擦り傷ぐらいかな?と思いますので、興味がありましたらぜひ訪れてみては如何でしょう。

私もまた運動不足解消のためにも行ってみたいと思います。

IMG_2147

ちなみに「ルコチ」とはアイヌ語で「足跡」とのこと。

ぜひこの東部丘陵地域の新しい魅力となって、多くの人の足跡がつくことを期待しています。

場所は毛陽交流センターの夕張側の隣地となります。とてもわかり易いところです。

コースご利用は日没まで。利用料は無料。ご利用の際は瀬尾氏のfacebookからご連絡をするか、事前に携帯電話までご連絡が必要とのことです。

【2020.8.18追記】

今朝の北海道新聞空知版にて紹介されていました。
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/451193?rct=l_sorachi

【2020.8.25】
新たにfacebookページが開設されています。
ページはfacebookアカウントがなくても活用できますので、こちらから連絡をすることが可能です。
https://www.facebook.com/%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF-105752974582850

2 thoughts on “ルコチパーク〈BMXパンプトラック〉誕生!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください