第17回 上幌豊作祭り&赤電祭りのご紹介

〈平成30年8月7日投稿〉

今週の土曜日のことなので、直前の告知になってしまいますが・・。

11日(土)に毎年コアなファンが沢山訪れる、とても熱い地域のお祭り「上幌豊作祭り」が開催されます。

38213613_1196089500533980_2567048940037865472_n

この上幌地域は栗沢町上幌のこと。有名なものとしてファームレストラン大地のテラスがある辺りです。

尚、この上幌豊作祭りは、その大地のテラスから徒歩2分程度の近くにある上幌会館周辺を会場として行われます。

そして今回は、私が世話役代表を務めさせていただいている「岩見沢赤電保存会」も連携企画として「赤電祭り」を同時開催することに!

赤電祭りチラシ2

(↑)実は、あまりの忙しさに優先順位を誤り、今週末の開催なのに、やっと先ほど作ったやっつけチラシです。

実施内容としては、とても電車に詳しい世話役会員の方に赤電の構造等を含めたオモシロガイドをしていただくこととなりました。

例えば、、

DSC_0036 (1)

電車の下部には色々な装置がついてますが、その一つ一つには当然意味があるわけです。

中間連結器って何?どうして重りがついてるの??えっ、ここって空気の力で衝撃を吸収しているの?等々、とても貴重なお話が聞けると思います。

また、普段は施錠している運転席も開放します。

是非運転手気分になって記念写真など如何でしょうか(笑)

赤電に飽きたら・・(?)、歩いてすぐの上幌豊作祭りで全道一の長さの50mの流しソーメンや、若妻にぎりに上幌汁など飲食やイベントも盛りだくさん!

楽しい1日を栗沢町上幌で過ごすのも楽しいと思われます。

そして、、、

岩見沢赤電保存会では修繕、保守のためにかかる費用を捻出するため、心温かい寄付や、心身伴わずとも応援してくれる会員の皆様を募集しています。是非お力添えをお願いいたします。

https://iwamizawa711.com/

第34回研究会 園庭の研究会 in 岩見沢聖十字幼稚園

〈平成30年8月7日投稿〉

少し前に岩見沢プレーパーク研究会のお母さんのフェイスブックで教えていただいた研究会です。

以前から園庭の様子を見聞きしていて、とても気になっていたものの、なかなか接点がなく見学することができなかった岩見沢聖十字幼稚園で、この研究会が開かれるとのこと。

32935296_1034619653362165_8363090508372770816_n 32739196_1034619690028828_6182975489859125248_n

参加費は5,000円と結構な額ではありましたが、是非見てみたい。聞いてみたいとの思いで、当初のスケジュールを変更して参加してきました。

当日は午後1時より受付開始。

少し早めに行って、初めて園庭の様子を中から見させていただき、改めて理念を具現化した本物の雰囲気を感じさせていただきました。

DSC_0067 (1)

DSC_0071 (2)

これは山の頂上に地下水を組み上げる手動ポンプがあり、その水が小川を通って池に溜まる仕組みになっています。

画像の他にも既成の遊具とは異なる自然素材の遊び場が豊富にあります。

まさにプレーパークの理想であり、子ども達が本能で求める「キタナイアブナイウルサイ」ができる環境が整っていました。

ちなみに今回、聖十字幼稚園で開催された研究会には、宮崎県、奈良県、長野県等を始め、本州からも多数参加されており、スタッフも含めて約80名の参加とのこと。 Continue reading