産炭地活性化フォーラム

私も理事をつとめさせていただいています、そらち炭鉱の記憶推進事業団が運営するマネジメントセンターからの情報です。

元URL http://yamasoratan.blog62.fc2.com/blog-entry-1840.html

 

*******以下転載**************

1月24日(土)、岩見沢で「産炭地活性化フォーラム」が開催されますいつもブログを見て頂いている皆さまに、この場で先行ご案内です!

サブタイトルは、
~産業革命遺産の世界遺産登録に向けた観光・まちづくりを学ぶ~

現在、世界文化遺産登録に向けて推薦されている、
「明治日本の産業革命遺産-九州・山口と関連地域」

本年6月開催のユネスコ世界遺産委員会で登録の可否が審議される事になっています。日本の近代化の飛躍的な発展の大きな原動力となった九州・山口地域。造船、製鉄・製鋼、石炭産業の極めて重要な遺産群が多くあります。大きくエリア分けされている中の、鹿児島を代表する方をお招きして、取り組みや事例を紹介して頂き、北海道産業遺産の活用の可能性を見出します!!

20150108170751787

これは、観光・まちづくり・産業遺産、世界遺産に興味のある方には、ぜひとも参加をお勧めするフォーラムです

20150108170753373

当日のプログラムは、大きく3つに分かれております。

13:15~14:15 エクスカーション 【定員40名】
岩見沢駅舎内、JRレールセンター内の、専門ガイド付き見学会
※参加費無料

14:30~17:05 フォーラム 【定員100名】
岩見沢複合駅舎2階センターホールにて
※参加費無料

17:30~19:00 懇親会
そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター石蔵にて
※参加費1000円

参加申し込み制となっておりますので、皆さまどうぞお早めに
申込みは、空知総合振興局地域政策課
FAX 0126-25-8144
メール sorachi.chisei2@pref.hokkaido.lg.jp
☎お問い合わせ電話番号
空知総合振興局地域政策課 主査(産炭地振興)
TEL 0126-20-0034

今までこのようなフォーラムに参加した事がない方もぜひこの機会に、様々な立場の方からのお話を聞いてみてはいかがですか?
見方、考え方のヒントをもらえます
皆さまのご参加をお待ちしております

********転載終了************

岩見沢の生い立ちに大いに関係のある炭鉱遺産を地域の価値として昇華できる可能性は大きいです。是非関心のある方も、これまではそうでない方も、ご参加してみてはいかがでしょうか。

私はスケジュール調整をしてみます。。

One thought on “産炭地活性化フォーラム”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください