いけまぜ夏フェス2019のお知らせ

〈平成31年3月29日投稿〉

3月27日に第2回目となる「いけまぜ夏フェス2019」の実行委員会がありました。

55696262_2864347800272490_4102162649259704320_n

この準備として、昨年の6月から僅かながら関わらせていただいておりますが、この度、実行主体の皆様の努力の甲斐があり、いよいよ全貌が見えるようになりつつあることを感じています。

この「いけまぜ」というイベントは、障害があって日頃外で遊びたくても諦めざるをえない子や、その保護者の方々などを含め「障害があっても無くても、みんなごちゃまぜ」になって楽しめることを目指しているもので、毎年開催地を変えながら一泊二日のスケジュールで盛大に行われるものです。

私がこのイベントの事を朧気ながら知ったのは2006年のことです。

当時、岩見沢青年会議所(JC)の専務理事をしていた頃、あるイベントでお世話になっていたご夫妻に自らのお子さんに障害があることを伺い、その上で「障害のある子やその家族のための素晴らしいイベントがあるが、それを岩見沢でできないだろうか」という様なご相談を受けたのがきっかけです。

JCはとても忙しいこともあり、その時の返答としては「残念ながら私達が主体となって実施することは難しいけれど、ご夫妻が中心となって頑張るのであればバックアップをしたいと思う」という様な事を言った記憶があります。

それからあっという間に12年以上が経過した昨年6月、「いけまぜ」というイベントを岩見沢で開催するにあたり、市議会議員の一人として準備会にお招きいただきました。

その際、当時のご夫妻がおり、このイベントがあの時に言っていたものなのかと確信したと共に、いよいよ実現するのか!と特別の思いを感じました。よって、できるだけ自身も当時の言葉を忘れることなく、微力でありますが関わっていかなくてはならないと考えているところであります。

さて、この「いけまぜ」に関する情報は、是非下記チラシを御覧いただきたく存じます。

いけまぜ2019ちらし表

いけまぜ2019ちらしura


また、このイベントを実施するには沢山のサポーターが必要になります。それに伴う岩見沢市民サポーター募集の案内はこちらになります。

サポーター募集表

サポーター募集裏


また、このイベントを開催するに当たり、5月12日(日)に岩見沢市北村環境改善センターにて、「いけまぜシンポジウム」が開催されます。

是非、まずはこちらにご参加いただき、様々にサポートしていただければ幸いです。

いけまぜシンポジウム

これらの詳細につきましては、また期日が近づいてきたらあらためて告知させていただきたく存じます。

何卒お見知りおきのほど、宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください