いわみざわ駅まる《閑話》

今年で2回目となる《いわみざわ駅まる。》が無事終了しました。
あまりにも書くことがありすぎるので、その投稿時間がとれそうにありません・・

致命的(?)とも言える反省点がかなりあるものの、ネット上でも非常に高い評価をいただき、なんともありがたい状況です。。(いつか色々な裏話も含めて更新したいと思ってますが、、)

その駅まる芸術部のプロデュースで、芸術家の長谷川仁と遊ぼう!という企画がありました。小学生の子供達が二日間に渡り芸術家の長谷川仁(http://hasejin.com/)さんと共に芸術に親しむというプラン。

せっかくなんで我が家の娘に行くか聞いてみたところ「行きたい!」とのこと。(ちなみにマンガキチガイで将来の夢は漫画家の先生・・。行けば絵が上手になると思うよ!という一言にジャストミート。ちなみに絵心は中の下ぐらい(笑))

私と違い、腹の据わった娘は一人で参加。。
二日間、大いに楽しんだようです。

 

DSC_0008 DSC_0023

で、うちの娘の作品はというと・・・

 

 

じゃじゃーん!

 

 

 

 

251227_290088421093289_1916551043_n

 

その作品名は「半犬人(はんいぬじん)」

どうしてこういう発想になるんだろう・・・(笑)

 

しかも妙な味があるような気がするのは気のせいでしょうか。それとも親ばかのせいでしょうか(笑)

娘にとっても非常に良い経験をさせていただきました。

 

長谷川仁さんを始めとするスタッフの皆様、、ありがとうございました。

 

これでウチの娘の漫画家への夢が一段階段を上ったのかもしれません。(きっと夢の少女マンガではなくギャグマンガだと思いますが・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*