後援会ご入会のお願いから徒然に。

〈平成31年3月24日投稿〉

現在、私の後援会便り等を発送させていただいているのは、4年前の統一地方選時に後援会入会名簿にご記入いただいた方のみです。

これまで毎年、最低1回は後援会通信を郵送させていただいておりますが、あらためて会員の皆様の元へ定期的に顔を出し、これまでの活動ご支援の御礼と今後の後援会活動へご支援を深めていただけるように努めていきたいと思っています。

54436562_496704004200144_191768485880135680_n

そこで改めて痛感するのは、いくら会員に加入いただいていたとしても、現実には自分自身の存在が全然認知されていないということ。

この様な実感を元に、さてこれからどうしていけば良いのか・・・という事を思案中ですが、議員としての仕事に割く時間と私自身を知っていただくための時間を天秤にかけると、やはり議員としての本分を全うするのが正しいはず!という考えに至ります。もちろん、議員としての仕事をするためには、当選しなければならないわけで、そのためには認知していただくための活動が不可欠というジレンマもあり、現在はその両方を行うしか無いのであります。

よく今回の選挙においても「平野は大丈夫!余裕だろう」などと言われることが多いのですが、実際にご挨拶周りに伺った際にも、既に後援会に入会していただいて、毎年後援会通信を発送させていただいているご家庭であるにも関わらず、多くの方が私のことを知らないという厳しい現実があります。

元々、何の組織の後押しも無い身としては苦しい現実ですが、このことを知ることができるのは有り難いことと捉え、今後、少しでも自分を知っていただき、後援会活動にお力添えを賜われるように努めていきたいと思っています。

尚、毎年、後援会通信を発送する度に「宛先不明」等で、かなり纏まった数の封筒が返送されてきます。後援会にご入会いただいているのに郵便物が届いていないという方がいらっしゃれば、是非ご連絡を賜われれば幸いです。

また、残念ながらいくら親しいお知り合いの方等でも、名簿に記載頂いていない方に後援会からの郵送は叶いません。本webサイトからでも申し込みできますので、是非、この機会にご入会いただければ幸いです。

***********

後援会への入会申し込みはこちらのwebサイトからでも可能です。もちろん入退会自由で無料です。私の活動の一部にでもご賛同いただき、僅かでもお力沿えをいただける様でしたら、是非ご入会いただければ嬉しく存じます。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/c3b17564209039

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください