Tag Archives: プラタナス

北3条通りのプラタナス

私の家のすぐ近く、北3条通りは街路樹がプラタナスのトンネルになっています。

とても良い雰囲気でお気に入りなのですが、当然、広葉樹ゆえの落葉があります。

P1090766

近郊の住民の方々も、これには賛否両論あるのですが、そんな負担を少しでも減らそうと行政側も努力をしております。

大きな効果を発揮しているのが、秋が深まる前の強剪定。早めに枝ごと落としてしまいます。

P1090922

こんな姿が見えてくると、いよいよ冬が近くなってきますね(汗)

街路樹雑記

1月17日(金)朝/晴天-マイナス16℃

P1060331

朝から北3条通りのプラタナスの街路樹の雪落とし作業が行われておりました。通行する車両に不慮の落雪が無いように、先にスコップをつけた長い棒で幹をゆさゆさと揺らして落としています。

この街路樹に関しては、昨年4月の敬老会の時に沿線の方々の苦労を聞いて対応を考えなければと思っていたものです。

その苦労というのは、実は大きな葉っぱの落葉ではなく、その強靱な根に関してでした。確かに歩道は植樹桝のところで持ち上がり、歩道を横断する浅い根は、アスファルトの盛り上がり方でどういう経路で根を這わしているかわかるほど。

その延長線上に、境界線を越えて沿線民家の敷地にまで入り込んで悪さをしている模様。

私的なお付き合いがあり、よくお世話になっている樹木のプロフェッショナルに専門家としての見解をお伺いしたところ・・

Continue reading