運動不足解消&気分転換にスノーボード

昨晩(平成26年11月19日)、同じ足のサイズである息子のブーツを新調した事で、それまで使っていたブーツがお下がり(お上がり?)で私のもとに転がりこんできました。そんな事もあり、息抜きのブログをひとつ・・。


今更ながら今年の春のお話から。

実は5月11日、シーズン最後のスノーボードの草大会があるということで、中山峠スキー場へ行ってきました。

今季14年ぶりにスノーボードに乗ることになった主だった理由としては、ふと気を抜くとゲーム等のバーチャルな世界に入りがちになる子ども達の遊び環境に対し、実体験としての様々な感情~小さな失敗や成功体験、何より挑戦する気持ちをもって欲しいという願いで思い切って再開したものです。

そしてラッキーな事に、とても良いタイミングでソチオリンピックがあり竹内智香選手の銀メダルを機に、子ども達の心にも火がつき、それに釣られるように私の気持ちにも少しだけ火がついたという感じでしょうか。

息子は「是非ともレースをしてみたい」という気持ちを抱き、鉄は熱いうちに打て!という言葉の如く、昔の仲間のつてをたどって何度かゲート練習環境に入れていただくことに。

そんな最後の集大成として、草大会にデビューしてみようか!というのがこの日でした。

それまで息子は私が14年前に履いていた道具を使っていたものの、さすがにそれじゃあんまりだろうと3日前に知り合いからお下がりを譲っていただく。(普通レースの直前に道具を変えるなんてとんでもない御法度ですが、今回は来年に向けた練習という感じで割り切りです)

1613910_507696362665826_2942135951154423199_n

これがこの時の写真(↑)

ちなみに私が持っている板は、現役当時にライバルとして(私が引退後、彼は加速度的に進化し、完全に雲の上の存在になりましたが(笑))いつも刺激をもらっていた橋本朝臣氏が代理店をしているAPEXという板。

この日、私が借りようと思っていた板はロシア製の185㎝の板。。さすがにこのブランクでそんなお化けみたいな板は辛いだろうと思って若干腰が引けていたところに、当日、試乗用に持ち込まれていたAPEXの板の中に、程よい長さの170㎝台の板を発見!橋本氏のご好意で快くお貸しいただいたもの。

今どきの板は、昔のとは全然違いグリップ感が半端ない。それだけに、一瞬昔よりも上手になったんじゃないだろうかと錯覚をするぐらい。。
勿論、それは気のせいだったのですが・・(笑)

10247229_638645562870997_1590437327050020694_n


10153630_638645502871003_8044333600392852986_n

レースはインスペクションというコースの下見から始まります。

日頃から極度の運動不足の私は、脚力温存のために見学。(この時点で終わっている(笑))
私は春の日差しを楽しみながら、懐かしい面々と思い出話に花が咲く(笑)

息子はひたすら滑る(↓)

10264804_638645519537668_3580014170966390773_n

結果、、私はわずか40秒台のコースを完走すらできず・・・。

それほど脚力が退化しており、自分でもビックリ(汗)これは少しトレーニングを始めないと、高齢者になった時に大変な思いをしそうだ・・。と脳裏を過ぎるほど。。

そんなこんなで、あっという間の楽しい一日が終了。。

10255636_507696412665821_930166047519994829_n

最後はみんなで焼き肉を囲みながら、またまた楽しい時間。

上の画像の女性達は私が現役の頃は見事に子どもだった。特に後側のエミちゃんは、本物の小学生で良くレース会場で顔を合わせていた女の子。。しかし、今はもの凄い迫力のある滑りをする日本のトップ選手!チラッとフリーランを見たら上手すぎてビックリしました(笑)

でも、こうやって14年ぶりぐらいに雪山に行っても、懐かしい顔と沢山再開することができて、なんとも幸せな気分でした。

10312139_483259781774493_8718360283941428887_n 10314011_640074279412447_2284369872546820803_n

やっぱりスポーツって良いな!と心から思えます。

元々、子ども達との時間というのも全然取れてきていないので、こうやってスポーツを通してコミュニケーションを図れるようになったのはとても嬉しいこと。

今年は我が息子も本格的にレースをやりたいと言っておりますので、さりげなくサポートしてやりたいと思っています。それこそ、涙がでるような悔しい思いや、コテンパンになって情けない思い、そして乗り越えた時の達成感等々、色んな感情を身体を通して経験してほしいと願うばかりです。

こういう経験はゲームやネット等の電子機器を媒体にした遊びでは決して得ることのできないものだと思ってます。

また、これは一人では決してできないこと。多くの人たちと関わり、お世話になりながら経験していくことでもあります。是非、そんな素晴らしい経験を積んで、人のために動ける優しい人間になって欲しいなと思うばかり!

今、今年できることとして妻と話しているのは、平日はナイターに送るのは妻、時間があるときは私が向かえに行く。あわよくば、ラストの時間に合わせ一緒に1~2本滑って帰ってくるという作戦。(今だって全然時間をつくる事が出来ないのに、本当にそんな事をできるかどうかはわかりませんが、せっかくブーツが手に入ったので(笑))

まぁ、どんな忙しい人だってジョギングやジム通いぐらいはしているもの。
その一環だと思えばわけないか・・。と自分に言い聞かせて、無理しない範疇で子ども達(我が子だけではなく)とのコミュニケーション、そして懐かしい面々との息抜きを楽しみたいと思っています(笑)

One thought on “運動不足解消&気分転換にスノーボード”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください