新型コロナ感染等で買い物などにお困りの方へ〈国際ソロプチミスト岩見沢さんからのお知らせ〉

〈令和4年1月28日投稿〉

猛威をふるっている新型コロナウイルス感染症ですが、岩見沢市内においても非常に厳しい状況になりつつあります。

本日(1月28日朝)現在で、私の把握している範囲の市立の教育施設では、感染者の確認に伴い、ふれあい子どもセンターが休園、市内小中学校8校14クラスにて学級閉鎖、市立高校で2クラス学級閉鎖という状況で、これは本日以降も増えていく可能性が否めません。

また市内で幼児、小中学生が感染したことにより、家族も感染、もしくは感染しないまでも濃厚接触者として外出ができない方が相当数いらっしゃることと思います。

そこでその状況を危惧し、先程「国際ソロプチミスト岩見沢」の杉浦さんより連絡があり、困って買い物に行けない方などへの支援として、ご要望があれば買い物代行を行い、玄関先へお届けするなどのボランティアを実施するとのことです。

詳細に関しては明日以降の新聞報道等でもご紹介されると思いますが、取り急ぎ連絡先等をお知らせいたします。

担当:国際ソロプチミスト岩見沢 杉浦様 090-3891-5988

国際ソロプチミスト岩見沢さんは

国際ソロプチミストは、管理職、専門職に就いている女性の世界的組織で、人権と女性の地位を高める奉仕活動をしています。国際理解と世界友好に貢献することも目的としており、国際交流活動にも積極的に取り組んでおられます。

https://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/content/detail/1504623/

という国際組織ですが、地域の実情に合わせ、こども食堂なども積極的かつ継続的に実施されている素晴らしい団体です。

岩見沢市内に頼れる人がいなく、日々の買い物等々の困りごとがある方も多いことと思います。是非、ご連絡をしてみてはいかがでしょうか。

*あくまでご厚意によるボランティアとなりますことをご理解ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください