市民クラブより令和4年度予算編成等に対する会派要望書を提出いたしました。

〈令和3年12月5日投稿〉

12月4日付けのプレス空知で記事に掲載いただいた様に、所属する会派、市民クラブにて「令和4年度予算編成等に対する要望書」を提出させていただきました。

その内容について以下の通りとなります。

1.原油価格の高騰から市民生活を守るため燃料費助成などの緊急対策の実施

2.新型コロナウイルスの感染予防対策の強化及び徹底

3.国の新型コロナウイルス感染症対策でカバーされない生活困窮者や事業者等への経済対策の強化

4.新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種の迅速な実施と接種勧奨

5.市民生活への影響を抑えるため、令和4年度からの水道料金値上の「激変緩和措置」の実施

6.農業者の経営安定に寄与できる米価の安定策や販路拡大への取り組み

7.気候変動対策に向けた取り組みの推進

8.大雪に備えた市民協働のまちづくりの更なる推進と強化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください