令和2年第1回定例会が開催されます。

〈令和2年2月27日投稿〉

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、本日より北海道のほとんどの公立小・中学校が休校となり、岩見沢市内の学校も例にもれず休校となりました。保護者の方々もご苦労と心配が重なっていることと思います。

また、国内における感染拡大はもちろんのこと、それらによる各種催しの中止や、様々に波及する経済活動の縮小等々、メディアから流れる情報も日々変化しており心配が募ります。

その様な中ではありますが、新年度予算の審議等もある重要な第1回定例会は通常通り開催する予定です。

IMG_5244
(今回のポスターデザインは北海道教育大学岩見沢校の早瀬星優さん。北のアートラボ藝工舎等の中心人物であり、岩見沢ねぶたプロジェクトにも尽力しています。趣のある素敵な絵です。)

その様な中、感染予防、拡大防止措置として出席者がどうあるべきか、また傍聴者をどうすべきか等々、明日の議会運営委員会で協議していくこととになると思われます。

議会の一員として、市民生活に悪影響が及ばぬよう備えていきたいと考えています。


本日は午後1時より民生常任委員会です。

岩見沢市立総合病院の建設基本構想(素案)についてが議題であり、この委員会が終了後、28日よりパブリックコメントが実施される見込みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください