NPO法人 炭鉱の記憶推進事業団 定期総会

〈平成30年2月26日投稿〉

2月25日(日) 図書館トーク終了後にそらち炭鉱の記憶マネジメントセンターに移動。

私も理事を勤めさせていただいている、NPO法人 炭鉱の記憶推進事業団の定期総会でした。

28504616_1610195072382703_973643209_o

本NPOは今年の春から夕張石炭の歴史村の指定管理を受託し、運営を行うこととなりました。

 

その予告は以下の通りです。

20180214141244ec8

 

201802141412458a5

この他にも、今年は赤平市が地方創生の旗印の下、炭鉱遺産活用による観光地域づくりプロジェクトをスタートし、「炭鉱遺産公園ガイダンス施設」が整備されます。これらの動きは益々「炭鉄港」の動きを促進するものと楽しみにしています。

 

そんな大きな動きのある本年の定期総会でしたが、懇親会では餅つきも登場!

28450481_1591546730932630_1533305788_n

昔、測量業だった頃や、土木でも現場に従事していた頃は、嫌というほど杭打ちをしたものでカケヤ(杭を打つための木製大ハンマーみたいなもの)は慣れたもの。。しかしこの杵は初めてかも(笑)

下に振り下ろす時はクリーンヒットするものの、持ち上げる時にくっついて一定のペースで打てない。みるとやるとでは大違いの餅つきでした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください